ホテルポリシー

ハイアット リージェンシー 横浜では、ご来館されるすべてのお客様にとって安全で快適な空間で、安心してサービスをご利用いただけるよう、さまざまなポリシーを設けております。

健康維持のためのケアについて

当ホテルにとってお客様と従業員の安全と健康は最優先事項です。お客様に安心で安全に当ホテルをご利用いただけるよう、ハイアットの衛生対策「グローバルケア&クリーン」に基づき、新型コロナウイルス感染症に対応した予防措置を講じております。
 

GBAC STAR™認証取得

世界的な洗浄業界団体(ISSA)にて洗浄、消毒および感染症予防のプロトコールを実施する施設の運営基準を提唱している部門、Global Biorisk Advisory Counciによる国際的認証プログラムGBAC STAR™認証を取得しております。
 

ホテル内での最新の対策例は以下をご覧ください。

【宿泊】

  • 国や自治体の指針に基づき、宿泊のお客様全員に健康状態と体温チェックの実施。発熱など何らかの症状がある方には直ちに医療機関へご相談いただくようお願いするとともに、地元保健所と連携し適切に対応。
  • 接触頻度の高いアイテムを撤去。
  • フロントデスクへのアクリルスタンドの設置。
  • ワールド オブ ハイアットのアプリから客室のAV機器を操作できるChromecastの導入。
  • ワールド オブ ハイアットのアプリでのご宿泊精算書の表示。
     

【レストラン・リージェンシークラブラウンジ】

  • 食品の衛生および安全プロトコルを強化。
  • テーブルや座席の間隔を空け、アクリルパネルを設置し食事中の三密を防止。
  • 感染症対策を講じた上でのお料理のブッフェ形式での提供。
     

【ジム】

  • 定員の見直しとソーシャルディスタンスの確保。
     

【宴会場・会議室】

  • 宴会場・会議室のセットアップの変更。
     

【その他】

  • 館内各所に手指消毒剤を設置。
  • パブリックエリアおよびレストラン&バーなどの消毒の強化。
  • 従業員のフェイスマスクや手袋の着用、ならびに入館時の体温測定および健康チェック。
  • ご入館の際には全てのお客様に体温測定や手指の消毒。
  • ソーシャルディスタンスの確保。
  • ホテル内の屋外を含む公共エリアでは、原則マスクの着用。
  • 空調設備の消毒やエアフィルターの交換を頻繁に実施するなど空気の清潔性を高め、換気を徹底。
  • 新しいプロトコルの遵守を管理・監督する専任の衛生・健康管理者を配置。
     

上記対策は、ハイアットの「健康維持のためのケア」の一環として実施されています。詳しくは、ハイアットの公式ウェブサイト(hyatt.com)にてご覧ください。 

プラスチック資源循環促進法への取り組み

当ホテルでは、プラスチック削減をサポートしており、特定プラスチック使用製品の使用の合理化に向けて準備を進めています。

各施設のお子様のご利用について

当ホテルではすべてのお客様に快適にお過ごしいただけるよう、各施設でお子様向けのポリシーを設けております。

【ご宿泊のご利用】

  • 12歳以下のお子様は無料にて添い寝でのご利用が可能です。
  • お食事付きのプランの場合、添い寝のお子様のお食事は含まれておりません。
  • 12歳以下のお子様でもエキストラベッドをご希望の場合は、別途1台6,050円(税サ込)にてご用意可能です。
    ご希望の際はお電話 (045 222 0100) またはEメール (yokohama.regency@hyatt.com) にてお問合せください。
    (台数に限りがございますので、ご希望に添えない場合がございます。)

【ジムのご利用】

  • 15歳以下のお子様のご利用はご遠慮いただいております。

【リージェンシークラブラウンジのご利用】

  • イブニングカクテル (17:00~19:00) は、12歳以下のお子様のご利用はご遠慮いただいております。
    12歳以下のお子様連れのお客様には、客室内でお楽しみいただけるピクニックバスケットをご用意しております。
    ご希望のお客様はリージェンシークラブラウンジのスタッフにお申し付けください。

【レストランのご利用】

  • ザ・ユニオンバー&ラウンジのバータイム (17:00以降) は、19歳以下のお客様のご利用はご遠慮いただいております。

ホテル館内での写真撮影について

  • ほかのお客様の映り込むアングルでの撮影にはご配慮をお願いいたします。
  • お客様やスタッフとの予期せぬ接触を避けるため、ロビーやブッフェダイニング、エントランスなど、人通りの多いエリアでの撮影は特に周囲にご注意ください。
  • 三脚や照明器具の使用は不可とさせていただきます。
  • 営利目的の撮影は不可とさせていただきます。