お客様向けプライバシーポリシー

1 はじめに

このプライバシーポリシー(以下「ポリシー」)は、ハイアット ホテルズ コーポレーション、その直接および間接の子会社、関係会社ならびに独立分離の法人であって各地の施設の管理、運営、フランチャイズ、ライセンス、所有またはそれらの施設に対するサービス提供をハイアット ブランドにより行う者またはハイアット ブランドに関係して行う者(以下「ハイアット」または「当社」と総称)によるお客様の個人情報の収集、使用および共有についてご説明するものです。このポリシーはお客様の個人情報の保護に関するハイアットの具体的な取り組みの一つであり、このポリシーに定めるすべての子会社、関係会社ならびに独立分離の法人がこれを採用しています。

当社は、お客様とハイアットとのすべてのやり取りにおいて、卓越したゲスト体験を提供するという当社の信念を貫く目的(以下「目的」)で、お客様の個人情報を使用します。その努力の一環として、当社が収集する個人情報のプライバシー保護に努めます。

当社のお客様またはお客様以外の方で当社と接触する関係者は、当社がこのポリシーに従ってその方の個人情報を収集、使用、開示することをご理解の上それにご同意いただくものとします。

2 このポリシーの適用範囲

このポリシーは、お客様がHyatt.comをはじめとする当社の各種予約サイト(以下「ウェブサイト」と総称)や、ワールド オブ ハイアットを含む当社のモバイルアプリ(以下「アプリ」と総称)を通じて当社と接触する場合、お客様がハイアットの施設(以下で定義)をご訪問の際に対面で当社と接触する場合、またはお客様が電話、テキストメッセージ、ダイレクトメッセージ、ソーシャルメディアまたはその他同様の手段により当社と連絡を行う場合に適用します。このポリシーは当社が第三者から受領したお客様についての個人情報にも適用しますが、その情報が当該第三者のプライバシーポリシーまたは「従業員向けハイアットプライバシーポリシー」の適用対象である場合を除きます。

「ハイアットの施設」とは、ハイアット、パーク ハイアット、ミラバル、グランド ハイアット、アリラ、アンダーズ、アンバウンド コレクション by Hyatt、デスティネーション、ハイアット ジーヴァ、ハイアット ジラーラ、トンプソン ホテルズ、ハイアット セントリック、ジョワ ドゥ ヴィーヴル(対象となるもの)、ハイアット ハウス、ハイアット プレイス、ハイアット レジデンス クラブ、エクスヘイルの各ブランドにより、あるいはそれらのブランドに関係して世界各地で運営するハイアットの関連施設を含み、ハイアット ホテルズ コーポレーションまたはその直接および間接の子会社に関連した独立ブランドで運営される施設も含みます。

このポリシーでは当社が全世界で行う情報の収集、処理および共有について最大限の範囲で説明していますが、法域によっては当該地域の法令によりそれらの行為が一部制限される場合があります。例えば、ある国または地域の法律では、当社の収集できる情報の種類やそうした情報の処理方法に制約がある場合もあります。そのような場合、当社では、社内のポリシーと慣行を調整することにより、現地の法律の要件を反映します。

ハイアット従業員の情報については、宿泊者として収集したものを除いてこのポリシーの適用対象とならないため、あなたがハイアットの従業員である場合は「従業員向けハイアットプライバシーポリシー」またはあなたに適用される従業員用プライバシーポリシーをご覧ください。

お客様が市民権を有する国・地域もしくはお客様が居住する国・地域に固有のプライバシーポリシーが存在する場合もしくはハイアット施設がそれらの国・地域に所在する場合または「従業員向けハイアットプライバシーポリシー」を適用する場合にはこのポリシーを適用しません。

3 当社が収集する情報

当社は、お客様が当社と何らかの形で接触する際に最高の体験をご提供することを目的としてお客様の個人情報の収集および処理を行います。当社が収集する情報は、法域もしくは地域またはお客様が選ぶ当社との接触方法により異なる場合があります。当社が収集する個人情報の種別には以下の種別を含みます。

  • 連絡先および身元に関する情報:当社はお客様の氏名、連絡先(電話番号、住所または電子メールアドレス等)、役職、雇用者または職業上の関係ならびにパスポートおよび査証(ビザ)の情報を収集する場合があります。
  • アカウント情報およびマーケティングに関する選択内容:当社はハイアットのフリークエント ゲスト プログラム、すべてのフリークエント フライヤー プログラムまたはトラベルパートナー プログラムに関するお客様のアカウントの詳細情報および認証情報を収集する場合があります。また、当社はお客様がマーケティングに関して選択した内容についての情報を収集します。
  • 宿泊および購入に関する情報:当社はお客様が過去に滞在または予約したホテルの場所、到着日と出発日、利用した商品およびサービス、特別なリクエストの内容、サービスおよび宿泊に関する選択内容(部屋や休暇の選択など)、電話およびファックスの発信先番号、受信した電話またはファックスのメッセージ、ならびに滞在に関するお客様からのフィードバックまたはコメントなどの情報を収集する場合があります。また、当社は、ハイアットの施設において閉回路テレビシステム、インターネットシステム(有線もしくは無線ネットワーク、スマートフォンもしくはモバイル機器またはお客様の位置情報を含む)ならびにその他のセキュリティシステムおよび技術的システムが使用された場合にそれらを通じて情報を収集することがあります。
  • インターネットおよびネットワーク上での行動:お客様がオンラインで当社と接触する際に、当社はお客様のコンピューターまたは機器に自動的に割り当てられたインターネットプロトコル(IP)アドレスを収集する場合があります。また、当社はクッキーおよび関連技術を使用してお客様による当社ウェブサイトおよびオンラインコンテンツの利用状況に関する情報を収集する場合があります。当社はお客様のアクセス日時、お客様がアクセスしたページおよび各ページでの滞在時間、お客様が使用するインターネットブラウザーの種類、お客様の機器のオペレーティングシステム、お客様が当社ウェブサイト上で行った検索のキーワード、お客様が当社ウェブサイトへのアクセスの前後にアクセスしたウェブサイトのURL(お客様に当社ウェブサイトを紹介する広告を含む)ならびにお客様が他のサイト上にある当社のデジタルコンテンツおよび広告をクリックまたは利用したかどうかについての情報を収集する場合があります。お客様が当社アプリまたはモバイル版当社ウェブサイトにアクセスした場合、当社はお客様の機器に関する情報、お客様の機器の一意の識別子、お客様の機器のネットワーク情報およびお客様が使用するブラウザーの種類を収集します。当社がクッキーおよび関連技術を使用する方法ならびにそれらのクッキーおよび関連技術を無効にする方法については下記第8.2項をご覧ください。
  • 支払いおよびクレジットカードに関する情報:当社はクレジットカードおよび支払い方法に関する詳細情報を収集する場合があります。一部の場合に限り、当社はお客様の信用に関する情報を併せて収集することがあります。
  • 位置情報:当社はお客様が当社ウェブサイトまたは当社アプリにアクセスした際に適用法令上許可されている範囲でお客様の正確な位置に関する情報を自動的に収集する場合があります。また、当社はお客様のIPアドレスおよび郵便番号を使用してお客様の一般的な位置に関する情報を収集する場合があります。
  • 人口統計学的情報:当社はお客様の性別、国籍、年齢、出生地および生年月日などの人口統計学的情報を収集する場合があります。
  • 生体情報および健康に関する情報:当社は、お客様からの特別なリクエストに応じるために必要な情報としてお客様から提供を受ける健康に関する情報(特別な宿泊形態またはサービスを必要とする健康状態など)または顔認証に使用する情報などの生体情報を収集する場合があります。
  • 音声および映像に関する情報:当社はお客様がカスタマーサービスにご連絡いただいた際の通話内容および当社施設における監視カメラ映像を記録する場合があり、それらの中にはお客様の声または映像が含まれることがあります。
  • 選好および推定:当社はお客様の選好に関する情報を収集する場合があり、または当社が保有する他の個人情報に基づいてお客様の選好、特性、傾向を判断することによりお客様に関する推定を行う場合があります。
  • 機器のコンテンツ:当社はお客様から許可を得てお客様の機器のコンテンツに関する情報を収集する場合があります。詳細は第9条をご覧ください。

お客様が当社に提供する個人情報または当社が収集する個人情報は、一部の国または地域のプライバシー法の下で「機微な個人情報」と見なされる場合があります。これらの法律が定義する「機微な個人情報」とは、個人の人種や民族的な素性、政治的意見、宗教的信条またはその他の類似した性質の信条、労働組合または職能団体への加盟状況、身体的・精神的な健康状態または状況、治療、遺伝情報、生体情報、および個人の性的生活や性的指向に関する情報を当社が特定または推察できる個人情報を意味します。極めて稀ですが、従業員の所在地における機微な個人情報の一部に、財務記録が含まれる場合があります。当社がお客様の機微な個人情報を処理するにあたってお客様による同意を必要とする場合、お客様はその同意をいつでも撤回する権利を有しています。当社は、適用法が許可または要求している範囲内においてのみ、お客様の司法管轄区域で「機微な個人情報」を処理します。

お客様はこのポリシーに同意することにより、現地法が要求している範囲内において、お客様がハイアットに提供し、機微な個人情報または財務情報と見なされる、すべての個人情報の処理に対し、明示的かつ書面による同意を行うことになります。法律が要求している範囲を除き、お客様は機微な個人情報をハイアットに提供する義務を負わず、また、提供しないことを選択した場合も、そのことが、お客様がハイアットから商品やサービスを購入する上での妨げにはならないものとします。

4 当社がお客様の個人情報を収集する方法

当社は上記各種別の個人情報を以下の種別の出所から収集します。

  • お客様からの直接の収集:当社が処理する個人情報の大半は、お客様またはお客様の代理を務める方が、当社に直接提供なさる情報です。たとえば、お客様がアカウントの作成、宿泊の予約、アンケートへの回答、抽選、懸賞およびプロモーション オファーへの応募、カスタマーサービスへの連絡、または電子メール、テキストメッセージもしくはチャット、電話、対面もしくは第三者経由での当社への連絡を行う際に、お客様は連絡先および身元に関する情報、宿泊および購入に関する情報、支払いに関する情報、人口統計学的情報ならびに健康に関する情報を当社に提供する場合があります。
  • お客様の機器および当社のネットワークからの収集:当社はお客様がウェブサイト、アプリ、電子メールまたはその他のコンテンツを利用する際にクッキーおよび関連技術を使用してお客様の機器全体から個人情報を自動的に収集する場合があります。
  • その他の企業または個人からの収集:当社は事業およびマーケティングに関するパートナーならびにソーシャルメディアプラットフォームと協業しており、それらの企業はお客様から直接または間接に収集したお客様についての個人情報を当社に提供しています。また、当社はお客様に代わって家族または友人のチェックを行う場合などに、お客様の友人および家族がお客様の個人情報を当社に提供できるようにする機能を利用しています。そのほか、当社はお客様の個人情報を以下のいずれかの出所から受領する場合があります。(i) お客様が利用する旅行代理店またはお客様の雇用者(お客様の雇用者がお客様のために旅行を予約する場合)など、お客様に代わって行為する関係者、(ii) 航空会社などお客様に移動手段を提供する者、(iii) お客様が利用する第三者であるカード会社またはロイヤルティプログラム提供会社。
  • ソーシャルメディアからの収集:お客様がソーシャルメディアサイトの当社ページで投稿を行う場合、当社は連絡先および身元に関する情報、宿泊および購入に関する情報、インターネットおよびネットワーク上での行動ならびにその他の情報であってお客様がソーシャルメディアで投稿した内容またはプロフィールに含まれるものを受領する場合があります。

5 当社がお客様の情報を使用する方法

当社は適用法令に従って以下の目的でお客様の個人情報を収集、使用、開示することがあります。

  • ホテルの宿泊ならびにその他の商品およびサービスを提供し、それらについて代価を請求し、およびそれらを管理するため。
  • お客様にカスタマーサポートを提供するため、ならびにハイアットの施設およびウェブサイト、アプリ、フリークエント ゲスト プログラム(ワールド オブ ハイアット等)、第三者のアプリ、製品もしくはサービスまたはハイアットが今後開発する製品もしくはサービスにおいてより高品質なサービスまたはよりお客様に合ったサービスを提供するため。
  • 当社ウェブサイト、アプリまたは製品およびサービスの機能に関する評価、分析および改善を行えるようになるため。
  • レストラン、アトラクション、移動の手配など、お客様に代わってコンシェルジュサービスを実施するため。
  • ロイヤルティプログラム、トラベルプログラムまたは割引プログラムおよびハイアット フリークエント ゲスト プログラム(ワールド オブ ハイアット等)を運営するため。
  • 懸賞、抽選またはその他のプロモーションを運営するため。
  • お客様をはじめ、お客様の旅行手配の過程にかかわる人(旅行代理店、団体旅行の催行者、お客様の雇用主など)、および外部業者(クレジットカード会社、航空会社、ロイヤルティプログラム、トラベルプログラムまたは割引プログラムの運営会社など)に対して、契約上の義務を遂行するため。
  • 市場調査、顧客満足度調査および品質保証調査を行うため。
  • マーケティングおよびセールスのプロモーションを行い、お客様が関心を持つと考えられる製品、サービス、イベントまたはプロモーションについてターゲット広告を提供するため。法律で認められている場合、他の企業と協力して、お客様に関連性があり、役に立つと当社が判断する広告またはマーケティングを提供する場合があります。これには、当社のウェブサイトやアプリまたは当社からの電子メールその他のお知らせに表示される広告、または他の企業のウェブサイトに表示される当社の広告が含まれます。お客様に表示される広告は、当社もしくは第三者が収集した情報や、当社ウェブサイトもしくは当社アプリまたは第三者のウェブサイトのご利用状況に基づいています。
  • スタッフ、お客様、他の訪問者の安全とセキュリティを確保するため。
  • 詐欺、サイバー事象またはその他の違法行為を防止するため。
  • このポリシーの改訂またはその他の重要な法的変更もしくは事業上の変更など、当社とお客様との関係について連絡を行うため。
  • 全般的な記録保管のため。
  • 法規制上の要件を満たすため。
  • 新しい商品やサービスのテストおよび評価を行うため。
  • 与信の申請を処理するため。
  • 適用法令またはお客様の同意に基づいてお客様に開示するその他の目的を遂行するため。
  • お客様がこのポリシーに従ってお客様の個人情報についての請求を行った場合に個人情報の特定部分を使用してお客様の本人確認を行うため。当社が要求する認証手続きおよび個人情報は、お客様の請求の機微性および内容により異なる場合があります。

当社がお客様またはお客様以外の方で当社と業務上の関係を有する方の個人情報を処理する場合、当社は当社の正当な利益(上記で詳述)のために当該処理を行うか、当社が負っている法的義務を理由として当該処理を行うか、またはお客様、お客様の旅行の手配に関与する関係者(旅行代理店、ツアー企画者またはお客様の雇用者等)もしくはベンダー(クレジットカード会社、航空会社およびロイヤルティプログラム、トラベルプログラムもしくは割引プログラムを提供する第三者等)に対する契約上の義務を履行するために当該情報が必要であることを理由として当該処理を行います。

ハイアットは、法規制上の義務およびリスク管理のガイドラインに則り、処理の目的を遂行するために必要な期間、お客様の個人情報を使用し、保管します。

6 お客様の個人情報の開示

当社では、時折、お客様の個人情報を開示することがあります。その場合は、必ず適用法に則って開示を行います。司法管轄区域によっては、データプライバシー法により、お客様の居住国から他国にお客様の情報を送信するにあたって、当社がお客様からの同意を得るよう義務付けられていることがあります。お客様はこのポリシーに同意することにより、現地法が要求し、許可している範囲内において、目的のため、ならびに本条および上記第5条に記載された範囲において、かかる他国にお客様の個人情報を送信することに同意することになります。

当社がそのような開示を行う状況には、(上記の第5条に記載された状況に加えて)以下のものがあります。

6.1 当社の代理人、サービスプロバイダーおよびサプライヤー

国際的なホテルブランドの大半がそうであるように、当社は、一定の業務処理および情報処理を第三者に外注することがあります。あなたの個人情報の処理を第三者に発注する場合、またはあなたの個人情報を第三者のサービスプロバイダーに提供する場合、当社はそれらの第三者に対し、このポリシーの規約に従って、あなたの個人情報を適切なセキュリティ対策で保護するよう義務付けています。

6.2 コンシューマー インサイト

当社がお客様の個人情報を保管している場合、同じくお客様に関する情報を保有している他の企業に、かかる個人情報を開示する場合があります。これらの企業は、当社ならびにその企業がお客様の好みやご興味をよく理解した上で、お客様により上質なサービスを提供できるようにする目的で、かかる情報を組み合わせる場合があります。お客様の個人情報がダイレクトマーケティングに使用された場合、お客様は以下の第14条に記載の連絡先を使用して、当社にご連絡いただき、その使用に対して異議を唱える権利を有します。当社が行うダイレクトマーケティングの詳細については、以下の第10条に記載されています。

6.3 与信の承認

お客様がクレジットを要請すると、お客様の個人情報は、適用法に従って適切な第三者に開示され、お客様に対して信用限度を許可および維持すべきかどうかを決定するのに使用されます。

6.4 事業の譲渡

当社が事業を発展させるのに伴って、当社は、ホテルおよびその他の資産を売却したり、ハイアットの施設の管理者またはフランチャイズ提供者であることをやめる可能性があります。このような場合、当社は、収集したお客様の個人情報またはその個人情報の管理権を、譲渡事業資産の一部として扱う可能性があります。また、万が一にも、当社または当社資産の実質上すべてが買収される場合は、収集したお客様の個人情報またはその個人情報の管理権が、譲渡資産の一部として含まれる場合もあります。

6.5 Eフォリオ プログラム

お客様が、ハイアットのEフォリオ プログラムに参加している企業の従業員または契約社員であり、従業員の場合は雇用主から、また契約社員の場合は法人顧客から支給された法人クレジットカードを使用して、ハイアット ホテルの利用料金をお支払いになる場合、ハイアットのEフォリオ プログラムによるメリットを得られることがあります。

Eフォリオ プログラムでは、ハイアット ホテルは米国に所在するハイアットの情報システムを使って、請求書の抜粋情報(ご滞在日、クレジットカード情報、ハイアット ホテルで発生した客室料金の金額、同様にご飲食料金やエンターテイメント料金を含むがそれらに限定されない、部屋付けされた客室以外のあらゆる料金の金額など)を、米国に所在するハイアットまたはハイアットの代理としてその抜粋情報を収集し送信する第三者サービスプロバイダーのいずれかに、電子的に送信します。次にハイアットまたはその第三者サービスプロバイダーは、情報を以下の受領者に送信します。

クレジットカードネットワークの運営会社、クレジットカードの発行会社、そのそれぞれの委託業者のうち、一部またはすべて。その受領者は、お客様の雇用主または法人顧客(またはそのそれぞれの委託業者)にその抜粋情報を送信し、お客様の出張関連経費の処理および追跡を支援します。

ある限られた状況下では、同様の目的で、お客様の雇用主または法人顧客(またはそのそれぞれの委託業者)に直接送信します。

お客様の請求書の抜粋情報を受信する受領者は、米国内に所在する場合があります。米国では、世界の他地域(特にヨーロッパ、カナダ、オーストラリア、南アフリカ、南米の大半)で定められているような、個人情報のあらゆる用途を詳細に規定することを主眼にしたプライバシー法は定められていません。お客様の個人情報を確実に保護するため、米国に所在するハイアットの情報システムへの情報の送信には、(お客様に適用される場合)拘束的企業準則が適用されます(詳細については、以下の第14条を参照してください)。ハイアットの代理として抜粋情報を収集する第三者のサービスプロバイダーには、ハイアットの拘束的企業準則の要件を満たすよう求める契約条件が適用されます。

クレジットカードネットワーク運営会社、クレジットカード発行会社、お客様の雇用主または法人顧客、そのそれぞれの委託業者のうち、一部またはすべてに送信された個人情報は、このポリシーで規定されている保護の対象ではなくなり、お客様の雇用主または法人顧客、関係するクレジットカードネットワーク運営会社、関係するクレジットカード発行会社のうち、一部またはすべてとお客様の間で結ばれる取り決めの対象となります。

6.6 法律の要請

当社は、裁判所から命じられた場合、政府機関から法律に則って要請された場合、もしくは法律を順守するため、または適用法に則って当社の権利や資産を保護・防衛するために、必要または好ましいと当社が判断した場合に、いかなる個人情報をも開示する権利を有します。さらに、当社は、会計・税務上の法規制およびいずれか特定の記録保存法を順守するために、収集した個人情報を保管し、その個人情報を処理する権利も有します。

7 個人情報の国際的な転送

当社は、国際的な事業体の大半と同様に、適用法に則ってデータ処理活動の一部を集中管理していることから、多くの場合、お客様の個人情報はある国から別の国へ転送されることになります。例えば、米国外にあるいずれかのハイアットの施設に予約および滞在すると、その過程で収集された個人情報は、ハイアットの拘束的企業準則に従い(お客様に適用される場合)、米国へ転送されて米国内で処理されます(当社の拘束的企業準則の詳細については、以下の第14条を参照してください)。情報が処理される司法管轄区域には、個人情報のプライバシー保護を規定する法律がない場合もあります。ただし、ハイアットのグループ会社内でお客様の個人情報が転送されている限り、お客様の個人情報は、引き続きこのポリシーの規約および適用法に則って処理されます。個人情報が転送される可能性のある主なハイアットの施設と、そのような事業体が所在する司法管轄区域のリストをご覧になるには、https://www.hyatt.com/explore-hotelsで「すべて(All)」を選択してください。

また、当社が個人情報を転送する一部の第三者サプライヤーが別の場所を拠点にしている場合、データ保護のレベルがあなたの本国におけるレベルよりも低くなる可能性があります。個人情報を第三者に転送する場合、当社は適切な安全対策を確実に実施し、それらの第三者に対し、このポリシーの規約に従って、従業員の個人情報を適切なセキュリティ対策で保護するよう義務付けています。それらの第三者は主に次の2つのグループに分類されます。(i) ハイアットの施設が運営するいずれかの国内で営業し、個々のハイアットの施設またはハイアットの施設のグループをサポートする地元調達のサプライヤー、または (ii) 主な事業所在地、特に米国(本社)、スイス、および香港に所在し、ハイアット全体をサポートする中央調達のサービスプロバイダー。

8 オンラインでの当社との接触

お客様がオンラインで当社と接触する場合は以下のことが可能です。

8.1 匿名による閲覧

当社のウェブサイトは、ログインしたり、お客様の身分を明かしたりすることなく、いつでもご利用いただけます。

8.2 クッキーおよび関連技術

当社およびその他の関係者は、当社のウェブサイトでクッキー技術およびその関連技術を使用することにより、当社のウェブサイトの機能性を評価し改善することができます。また、このクッキーおよび関連技術により、当社、アドネットワーク、ソーシャルメディア企業およびその他のサービスプロバイダーは広告およびカスタマイズしたコンテンツを表示することができます。

当社のウェブサイトの一部では、「クッキーセンター」のリンク(それらのウェブサイトのフッターに設置している場合があります)をクリックすることによりお客様がクッキーに関する設定を行うことができます。また、お客様は広告目的によるクッキーの使用をhttps://www.aboutads.info/choicesのサイトでオプトアウトできるほか、お使いのインターネットブラウザーの設定により特定のクッキーを遮断するなど、お使いのインターネットブラウザーの説明書を参照してクッキーに関する各種の制御方法を調べることができます。クッキーに関してお客様が選択した設定は各ウェブサイト、機器およびブラウザーに固有のものであり、お客様がブラウザーのキャッシュを消去すると併せて削除されます。クッキーを拒否すると、ユーザープロフィール作成によるカスタム機能を含め、当社ウェブサイトの機能の一部が利用できなくなります。

クッキーおよび関連技術ならびにその仕組みに関する詳細はallaboutcookies.orgでご覧いただけます。

8.3 ソーシャルメディア

当社のウェブサイトには、第三者のソーシャルメディア プラットフォームを当ウェブサイトに統合するプラグインおよびその他の機能も含まれています。それら機能は、お客様が手動で有効にすることができます。有効にすると、それらプラットフォームを運営する第三者がお客様の身分を特定して、このウェブサイトのご利用状況を測定したり、お客様のソーシャルメディアのプロフィールにその情報を関連付け、保存する場合があります。ソーシャルメディア プラットフォームにおけるお客様の個人情報の取り扱いについては、各プラットフォームのデータ保護ポリシーをご確認ください。これらのプラグインおよびその他の機能を有効にする場合は、お客様自身の責任において行ってください。

8.4 ユーザープロフィールの作成

ハイアットのウェブサイトでは、まずお客様のオンライン取引を容易にすること、そして当社ウェブサイト上での体験をお客様の興味に合わせて調整することを目的として、お客様がユーザープロフィールを作成できるようになっています。これにより、当社は、お客様にさらに適した提案を行うことが可能になります。当社は、お客様がユーザープロフィールで提供する情報を使用して、当社および当社のサービスプロバイダーが維持管理している他のデータベースに必要に応じて情報を入力することがあります。ユーザープロフィールを作成することは、私たちが上記の目的で個人情報を使用することにお客様が同意したことを意味します。

お客様は、オンラインでユーザープロフィールを変更するか、またはconcierge@hyatt.com宛てにEメールで連絡することにより、ユーザープロフィールとして当社に提供する個人情報を閲覧、更新、または削除することができます。お客様がユーザープロフィールを作成後に削除を希望される場合、当社は、記録保管および品質保証の目的で、お客様がユーザープロフィールとして過去に当社に提供した個人情報すべてを使用する権利を有します(当社がお客様の個人情報の削除、または情報の処理もしくは使用の停止を法律により求められている場合を除きます)。お客様がユーザープロフィールを作成しないことを選択されるとしても、当社のウェブサイトを利用してサービスを検索・購入することは可能です。

8.5 他のウェブサイトへのリンク

お客様がハイアットのウェブサイトにアクセスし、例えばギフト サティフィケートの購入、航空券の予約、レンタカーの手配、アワード依頼フォームの送信、あるいは求人への応募などをされる場合、そのサービスを提供するために当社が契約した第三者の維持管理するウェブサイトにシームレスに移動する場合があります。当社のウェブサイトまたは他のいかなるウェブサイトでも、サイト上のリンクをクリックする場合は、ブラウザーのアドレスバーを見て、別のサイトへのリンクかどうかをつねにご確認になるようお勧めします。このポリシー、および当社の責任の範囲は、当社の情報収集慣行のみに限定されています。第三者または当社のサービスプロバイダーが維持管理している他のウェブサイトに対して、お客様が個人情報を直接送信する際、当社はそのウェブサイトの情報収集慣行やプライバシーポリシーに責任を負わず、また同慣行やポリシーを確保できるとは限りません。さらに、たとえ当社ウェブサイト上のリンクからアクセスできるとしても、当社は、これらの第三者または当社のサービスプロバイダーによって維持管理されているウェブサイトのコンテンツを保証することはできません。こうした外部サイトへのアクセス中に個人情報を提供する際は、事前にそのサイトのプライバシーポリシーおよびセキュリティポリシーをお読みになるようお勧めします。

8.6 セキュリティ

当社では、お客様の個人情報のセキュリティを重視しています。このため当社は、お客様が当社に提供する個人情報を暗号化するために、トランスポート層セキュリティ(「TLS」)ソフトウェアを使用しています。TLSを使用すると、お客様が当社に送信する個人情報は暗号化されます。個人情報がTLS暗号化を使用して送信されているかどうかを確認するには、ブラウザーのアドレスバー内に、閉じた錠または破れていない鍵のマークが表示されていることを確認します。また、そのページのウェブアドレスの冒頭部分が「http」から「https」に変わった場合、送信する個人情報がTLSによって暗号化されることを意味します。適切なマークや「https」を確認できない場合には、提供を求められている個人情報は送信時に暗号化されないとお考えください。

オンラインで当社がお客様から収集する個人情報は、当社および当社のサービスプロバイダーによって、物理的・電子的アクセス制御やファイヤーウォール技術、その他の合理的なセキュリティ対策の組み合わせを通じて保護されたデータベースに保存されます。ただし、これらのセキュリティ対策は、個人情報の紛失、誤用、改変のすべてを防止することはできず、当社は法が認める最大限の範囲まで、そうした状況に伴う損害賠償義務その他の責任を負いません。法が求める場合、当社は、あなたが自身の権利の正当な保護のために適切な行動を取れるよう、あなたに影響を与える可能性のある、個人情報の紛失、誤用、改変をあなたに通知します。

8.7 未成年者

当社のウェブサイトでは、未成年者を対象にした商品やサービスの販売は行っておらず、当社は故意に未成年者から個人情報を求めたり収集したりすることはありません。18歳未満(または当社ウェブサイトにアクセスしている司法管轄区域における未成年)の方は、親または保護者の監視がある場合のみ、当社のウェブサイトを利用できます。

9 アプリ

当社のアプリのいずれかをダウンロードまたはご利用登録される際、お客様はご自分の氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号、生年月日、ユーザー名、パスワード、その他の登録情報、および財務情報、クレジットカード情報、個人に関する説明または写真などの個人情報を当社に送信する場合があります。

さらに、当社のアプリをご利用になる際、お客様のモバイルデバイスに関する技術情報、デバイス固有の識別情報、モバイルネットワークの情報、お使いのモバイルブラウザーの種類、アプリのご利用状況といった特定の情報を自動収集する場合があります。

ご利用になるアプリによっては、お客様がかかる収集に同意された場合に限り、連絡先情報、友達リスト、ログイン情報(お客様のリクエストにより、当社が他のアプリと通信することを許可する必要がある場合)、写真、ビデオ、位置情報、その他のデジタルコンテンツなど、お客様のデバイスに保存されている情報を収集する場合があります。当社が収集する情報の種類についての詳細は、各アプリのプライバシーに関する通知に記載されています。

10 選択

お客様は、当社に提供する個人情報を常に選択する(または拒否する)ことができます。ただし、お客様が何らかの詳細情報を提供しないことを選択なさった場合、当社におけるお客様の体験の一部に影響が及ぶ可能性があります(例えば、お名前を伺わずに予約を承ることはできません)。

お客様が連絡先の詳細情報(住所、Eメールアドレス、電話番号、ファックス番号など)を当社に提供された場合、当社は、お客様にご興味を持っていただけそうだと当社が考える製品、サービス、プロモーション、イベントをご案内するために、お客様に連絡を差し上げることがあります。また、お客様の個人情報を、注意深く選りすぐった第三者と共有し、その第三者がお客様に直接連絡する可能性もあります。司法管轄区域によっては、データプライバシー法により、ご案内を行う前に、当社がお客様から別途同意を得るよう義務付けられていることがあります。お客様は、下記の第14条の記載、もしくは当社または第三者からの連絡に含まれている「購読中止」の説明に従って当社に連絡することによって、これらの連絡の一部または全部を受け取るかどうかを、いつでも選択できます。

当社のフリークエント ゲスト プログラム(ワールド オブ ハイアットなど)のアカウントをお持ちのお客様に対しては、会員資格の申し込み時、またはユーザープロフィールの作成時に、これらのコンタクトに関するご希望を指定くださるようお願いしています。また、オファー、マーケティング、プロモーション情報の受け取りに際してお客様が希望される方法(Eメールか郵便かなど)、および調査に参加してもよいと思われるかどうかをご指定くださるようお願いすることもあります。これらのご希望は、一度指定した後、いつでも変更することができます。

司法管轄区域によっては、データプライバシー法により、お客様が特に要望されたのではない情報をお送りするにあたって、このポリシーにお客様が同意されていることに加えて、当社がお客様から別途同意を得るよう義務付けられていることがあります。場合によっては、お客様の同意が暗示されている可能性もあります(例えば、お客様からの要望を満たすために連絡することが必要な場合、当社が使用する情報をお客様のほうから進んで提供された場合など)。逆に、適用法に則って、当社からお客様に対して明示的に同意を求める可能性もあります(例えば、収集する情報が、現地の規制下で機微な個人情報と見なされる場合など)。

当社は、ダイレクトマーケティングの案内をお送りしないよう求めるお客様からのいかなるご要望にも従います。そうしたご要望を受け取った場合、お客様の連絡先情報は削除されるのではなく不使用とされます。これにより、お客様からの要望が記録され、後の同意によってこの要望が変更されないかぎり、確実に維持されるようになります。

11 お客様の個人情報の更新またはお客様の個人情報へのアクセスおよびお客様のその他の権利

わずかな例外を除き、お客様は、ご自分の個人情報にアクセスし更新することができます。当社が保有している可能性があるお客様の個人情報についてご照会になる場合は、こちら をクリックするか、下記の第14条に記載された宛て先に、手紙またはEメールにて書面の要請を当社にお送りください。この要請には、お客様の身元を証明する書類(身分証明書やパスポートなど)のコピーを添付の上、氏名、住所、電話番号をお書き添えください。こうした情報によって当社は、お客様を特定し、お客様についての個人情報を保有しているかどうかを判断できるようになるほか、その判断のために付加的な情報が必要な場合に、お客様に連絡を差し上げられるようになります。従業員からの要請が短期間に連続して複数回あった場合、当社は、先に提供した回答を参照し著しく変更のあった項目のみを特定することによって、後の要請に回答する可能性があります。

お客様は、当社が保有しているお客様の個人情報の修正、削除、処理および使用の停止または制限のいずれかまたはすべてを要請できます。要請の手続きはこちらをクリックするか、下記の第14条に記載された宛て先に、手紙またはEメールをお送りください。個人情報が不正確である、あるいは処理が停止されるべきであると当社が同意すれば、当社は、その個人情報を削除または修正します。個人情報が不正確であることに当社が同意しない場合、当社は、同意しない旨をお客様にご連絡し、その内容を説明し、お客様がその個人情報を不正確だと見なしているという事実を関連ファイルに記録します。

お客様の要請の取り扱いにご満足いただけない場合は、privacy@hyatt.comにEメールをお送りいただくことにより、最高プライバシー責任者宛てに懸念をご連絡いただけます。

12 米国カリフォルニア州居住者のプライバシー権

お客様が米国カリフォルニア州の居住者である場合、お客様は適用法令に従ってお客様の個人情報に関するより具体的な以下の請求を行うことができます。

  • アクセス権 – お客様は、こちら をクリックして、当社がお客様に関して収集した個人情報の種別、個人情報の収集元の種別、開示または販売された個人情報の種別、個人情報の収集および販売を行う事業上の目的および商業的な目的、当社が個人情報を共有する相手方である第三者の種別、ならびに過去12カ月間にお客様に関して収集した個人情報の特定部分についてお客様に開示するよう当社に請求することができます。
  • 削除権 – お客様は、お客様に関して当社が管理しているお客様の個人情報を削除するよう、こちら をクリックして当社に請求することができます(ただし一定の例外があります)。
  • オプトアウト権 – お客様は、当社の外部者に対するお客様の個人情報の販売について、当社の「私の個人情報の販売を禁止します」ページでオプトアウトを請求することができます。このポリシーにおいて、「販売」とは、金銭またはその他の有価物を対価としてお客様の個人情報を外部者に売却、貸与、公表、開示、拡散、提供、移転またはその他の形で口頭、書面もしくは電子的手段により伝達することをいいます(ただし、適用法令により一定の例外が設けられる場合があります)。また、当社がクッキーおよび関連技術を使用することがお客様の個人情報の販売に該当する可能性があります。詳細な情報およびそれらの技術をオプトアウトする方法について上記第8.2項をご覧ください。クッキーを用いた広告目的の追跡をお客様がオプトアウトする場合、そのオプトアウト設定はお客様が使用する機器およびブラウザーに固有のものであり、お客様がブラウザーのキャッシュを消去すると併せて削除されます。

当社は、利用者の居住地にかかわらずすべての方について、これらの権利を行使したことを理由として差別的な扱いをすることはありません。これらの権利に関して、求人への応募者、従業員およびその他の人員に関する情報、当社が接触する場合がある第三者の従業員およびその他の代表者に関する情報、または当社がお客様の顧客に対するサービスプロバイダーとして収集した情報は個人情報に含まれないことにご注意ください。

カリフォルニア州居住者である方は、こちら をクリックすることによりオンラインでそれらの権利を行使できるほか、第14条に記載した連絡先情報に従って電子メールまたは電話で行使を請求することが可能です。当社は、当社の法的な権利および義務に基づいて、一定の請求を拒否するかまたは請求の一部しか履行しない場合があります。たとえば、当社は、税務もしくはその他の記録の目的、利用中であるアカウントを管理する目的ならびに取引およびお客様からの請求を処理する目的で、法律上許容される範囲で個人情報を保持することができます。

当社はお客様からの請求に対応する前に相当の手続きによりお客様の本人確認を行います。本人確認の手続きは、個人情報の機微性およびお客様が当社にアカウントを開設しているかどうかにより異なります。

カリフォルニア州居住者は授権代理人を指名して自身に代わって請求を行わせることができます。お客様がそのような形で請求を行う場合、当該授権代理人が授権代理人として特定されていることおよび当該代理人が本人確認手続きを遂行するために必要な情報を有していることを必ずご確認ください。

それらの権利の行使については、このポリシーに記載した当社がお客様の個人情報を収集および使用する方法に関する以下の項目にご注意ください(過去12ヶ月間におけるものを含む)。

  • 当社はカリフォルニア州法の適用法令に定める以下の種別の個人情報を収集し事業上の目的および商業的な目的で使用することができます。認証情報、カリフォルニア州顧客の記録(生年月日、連絡先情報および支払いに関する情報等)、カリフォルニア州法または連邦法による保護の対象となる特性(年齢や性別などの人口統計学的な情報等)、商業的情報、生体情報、職業または雇用に関する情報、インターネットまたはその他の電子的ネットワーク上での行動に関する情報、位置データ情報、音声もしくは映像に関する情報または電子的情報、推定した内容。当社はこのポリシーの第4条に記載した出所からこの個人情報を収集します。
  • 当社は、当社の事業上の目的および商業的な目的により、適用法令上許可されている範囲でこれら各種別の個人情報を開示することができます。
  • 当社は以下の種別の個人情報を販売することができます。認証情報、カリフォルニア州顧客の記録、人口統計学的情報、商業的情報、インターネットまたはその他の電子的ネットワーク上での行動に関する情報、位置データ情報、推定した内容。

13 本ポリシーの変更

当社の事業は常に変化していることから、このポリシーも変更になる可能性があります。従業員の参考になるよう、このポリシーは、文書の最後に発効日を記載しています。

14 個人情報に対するアクセスの要請、質問、またはクレーム

このポリシーに関して、およびこのポリシーに定められたお客様の個人情報の処理に関して、ご不明な点がおありのお客様、このポリシーの運用にかかわる懸念またはクレームをお持ちのお客様、当社が保有しているお客様の個人情報に対する権利の行使を(上記第11条に記載された手段で)ご要請になるお客様は、こちら をクリックするか、以下の方法のいずれかで当社にご連絡ください。

  • お電話の場合は、hyatt.comのカスタマーサービスのページに記載されている通話料無料の予約専用番号のいずれかにおかけください。
  • 郵便の場合は、以下の住所へお送りください。Hyatt Hotels & Resorts, Attn:  Consumer Affairs, 9805 Q Street, Omaha, NE 68127, United States
  • 当社の施設のフロントデスクにご連絡いただくことも可能です。

差し上げた回答にご満足いただけない場合は、privacy@hyatt.comにEメールをお送りいただくことにより、最高プライバシー責任者宛てに懸念をご連絡いただけます。

このポリシーは単独で契約上の権利を形成するものではありませんが、ハイアットでは、一部の国で個人情報に関する法的義務を果たすため、拘束力のある基準およびポリシー(国によっては拘束的企業準則と呼ばれています)を策定しており、数多くの国でプライバシー担当の規制当局から承認されています。この結果、お客様の所在地や状況によっては、その規制当局や裁判所を通して、これらの基準またはポリシーを使ってお客様が自らのプライバシー権を徹底できる可能性もあります。これらの基準およびポリシーについて詳しくお知りになりたい方は、上記の住所のハイアット ホテルズ アンド リゾーツまで、もしくは上記のEメールアドレスの最高プライバシー責任者までご連絡ください。

従業員の個人情報へのアクセス要請はすべて、手紙またはEメールで書面にてお送りください。いただいた要請に対して、当社は、手紙、Eメール、電話、その他の適切な手段のいずれかにてご回答を差し上げることがあります。

発効日:2019年12月

このポリシーの英語版とその他の言語版との間に不一致が生じた場合、英語版を優先するものとします。