アトラクションエリア

繁華街バンコクの中心に位置し、首都の主要なショッピング、ビジネス、エンターテイメント地区の中にあるパークハイアット バンコクは、博物館から寺院、ショッピングモール、ナイトライフに至るまで、数限りない市街のスポットを探索するのに、理想的な立地です。プルンチットBTSスカイトレイン駅から直接アクセスできるのに加え、パトゥムワラナム寺院、エラワンの祠、ジム トンプソンの家、ルンピニー公園、セントラルエンバシーモールは、徒歩圏内です。

午後にプールサイドのカバナでリラックスしたり、フィットネスセンターでしっかりエクササイズしたり、リビングルームで上品なアフタヌーンティーや贅沢なスパトリートメントを楽しめるなど、ホテル内の施設も充実しています。

パーク ハイアット バンコク

Central Embassy, 88 Wireless Road, Lumpini, Pathumwan
バンコク, バンコク首都圏, タイ, 10330

電話番号

Eメール


本日のご用件は


芸術と文化

バンコク アート&カルチャーセンター

展示や上演スペースで芸術、音楽、劇場、映画、デザインイベントを主催する近代芸術施設。ブックストアや 飲食店、カフェ、アートライブラリもあります。

チャイナタウン

雑然としているけど、街中どこにもない屋台の食べ物を見つけられる。それを試すだけでも、訪れるだけの価値があります。特にシーフードはおすすめです。

エラワン廟

850 m.
エラワン廟には、タイを代表する創造神ブラフマー、プラ・プロムの像が奉納されています。参拝者は、祈りが届くのを見るかのごとく、専属のタイ舞踊団に依頼して、パフォーマンスを楽しむのが一般的です。

ショッピング

セントラル・エンバシーでショッピング

0.1 km
デザイナーストア、高級料理レストラン、5,000平方メートルのフードホール、街一番のオシャレなシネマもある、バンコクで最も贅沢な6階建てのモール。

ロット・ファイ マーケット

本格的な野外市場では、おしゃれなバーや飲食店、屋台が並び、また骨董品の市場があります。

バンコク花市場

カラフルで香り豊かなバンコク最大の生花市場は24時間営業で、フルーツや野菜と並び、あらゆる種類の花を販売しています。

エムクオーティエ

4.7 km
エムクオーティエはBTSプロンポン駅に隣接したバンコク最大級のショッピングモールの1つで、 飲食店50軒やワールド・クラスのシネマなどが特徴で、どなたでも楽しめる場となっています。

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット

11.7 km.
チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットは、タイの旅行者が必ず訪れるというほどの場所として、有名です。35エーカーの総面積と、8000軒を超える屋台で売られるさまざまな商品は、買い物客誰をもうならせるほどです。

Local Attractions

ルンピニー公園

バンコク最大の緑地は、「バンコクのセントラルパーク」と称されることも多いようです。街の喧騒から離れた素晴らしい休息の場所で、ボートを借りて人工湖を遊覧したり、2.5kmある遊歩道を散策したり、あるいは単にくつろいだり、また人間ウォッチングにも最適です。

ワットポー

金箔で覆われ、全長46メートルもある巨大な涅槃仏で有名な涅槃寺。タイマッサージのスポットでもある、タイ トラディッショナル メディカル スクールが併設されています。

ドゥシットパレス

1897年から1901年に建てられたと言われる、当時ラーマ5世の本宅で、世界最大のチークハウスであるウィマーンメーク宮殿、もその一部となっています。

シーライフバンコク

東南アジア最大の水族館で、グラスボトムボートに乗ってサメの水槽を観察したり、5Dシネマを見たり、数えきれない種類の魚やペンギン、その他の海洋生物を見ることができます。

タプティム神社(豊穣の女神)

『チャオメータプティム』神社は、タイのバンコクにある男根のシンボルを奉った神社で、セーンセープ運河の岸近くのスイソテル バンコクホテルの奥に位置しています。子供を授かりにくい女性がここに訪れて祈ります。望みがかなったら、神様に男性のシンボルを象ったお供えをします。

ナイラートパーク ヘリテージホーム

450 m
元々は、ナイ ラート(Nai Lert)という名でよく知られるプラヤ バクディ ノラセット(Phraya Bhakdi Noraset)が所有していた、100年の歴史を持つ邸宅を楽しみましょう。ナイラートパーク・ヘリテージホームは、伝統的なタイ建築や様々な文化を巡る旅におすすめのオプションです。

オープンハウス・アット・セントラル

東京を拠点とするクライン・ダイサム・アーキテクツが設計を手掛けた多目的スペース。創造性に富んだオープンハウスの一空間に、さまざまな書籍やワークスペース、ゲーム場などが併設された飲食店があります。

ルンピニー公園

3.3 km.
バンコクの『緑地』には、360ライ(142エーカー)に渡って公共スペースや樹木、遊び場が設置されています。ルンピニー公園は、朝晩のジョギングや屋外レジャーを楽しみむ人々に、人気のスポットです。MRT(ルンピニー駅)やBTSスカイトレイン(シーロム駅)からのアクセスが便利です。

ワット アルン

10.7 km.
ワット・アルン・ラーチャ・ワラーラームは、ワットアルン(暁の寺)とも称され、チャオプラヤー川の西岸に位置する仏教寺院です。色鮮やかなガラスやチャイナで美しく装飾された、70メートルに渡る独特なプラーン(prang:尖塔)があります。17世紀には建てられていたとされ、タイで最も美しい寺院の1つとされています。

ワット サケット(黄金の丘)

10.7 km.
一般的に黄金の丘もしくは『プーカオトーン(Phu Khao Thong)』の名で知られるワット サケットは、アユタヤ王朝の時代(西暦1350~1767年)に建てられ、何度か修繕さて現在に至ります。この寺院の見所の一つは、バンコクを一望できる低い丘の上に建てられた、きらびやかな黄金装飾のチェディ(仏塔)です。ワットサケットでは毎年11月に1週間、ロイクラトン祭りの時期に合わせて、寺院フェアが開催されます。

エメラルド寺院 (ワット プラケオ)

12.9 km.
ワット・プラケオはエメラルド寺院(正式名称はワット・プラシーラッタナサーサダーラーム)とも称され、タイで最も重要な仏教寺院とされています。王宮の敷地内に建てられ、一つの翡翠の塊から丁寧に彫られた、非常に尊い仏像であるプラ ケーオ モーラコット(エメラルド仏)を祀っています。バンコクで必見の名所の一つです。

Museums

バンコク国立博物館

東南アジア最大の博物館。タイの芸術、歴史、文化の素晴らしさを、すべてを堪能できます。

ジム トンプソンの家

緑が生い茂る庭に伝統的なタイのチークハウスが6軒あり、建築家ジム トンプソンのアジアン・アートのコレクションや、タイシルクの復元に対する彼の取り組みが展示されています。

Outdoor Recreation

屋外レクリエーション

デザインマスターピースや素晴らしい自然環境誇り、受賞履歴もあるゴルフコースで一日を過ごしたり、伝統あるタイのボートに乗り『東洋のヴェニス』を楽しんだり、世界有数のサイクリングコースを楽しんだり、またはウェイクボードやスカイダイビングで冒険心を満たしてください。

アルパイン・ゴルフクラブ

56 km
広大な平地に緑で覆われた丘を作るという、ロナルド M ガール氏(Ronald M. Garl)による困難な設計を実現したタイで最高のゴルフコースの一つです。コンセプトは、ゴルファーに予想外のゴルフに挑戦できる、世界有数の環境を提供する、というものです。会員限定。

タナ シティ・カントリークラブ

29.8 km
タナ シティ・カントリークラブは2018年に改装され、家族やカップル、それ以外のグループなどでも楽しめる、運動、娯楽、ライフスタイルのすべてを提供する施設です。ゴルフ施設は誰でも利用が可能で、世界有数のゴルフ練習場、パット用のグリーン、ショートゲームの練習エリア、そしてタイで最高のゴルフトレーニング施設として知られる、ゴルフアカデミーがあります。

ロイヤル ジェムス・ゴルフシティー

49.7 km
ロイヤル・ジェムス・ゴルフシティーは、世界で最も才能のある3人のゴルフコースデザイナーが、ディテールまでこだわって作り上げた、3種類のゴルフコースが有名です。また、アメリカ、スコットランド、タイのスタイルを織り交ぜた、自然の緑地庭園が見物です。