周辺スポット・アクティビティ

ニセコは四季折々に豊かな表情をみせるマウンテンリゾートで、アウトドアアクティビティ、 スポーツや文化を感じる体験まで多種多様なアドベンチャーをおたのしみいただけます。

冬は世界屈指のパウダースノーでのウィンタースポーツを堪能でき、夏は緑豊かな美しい森の中の清流でのウォーターアクティビティなど、ニセコならではの壮大な自然を体感できるリゾート時間をお過ごしいただけます。

夏のHANAZONOリゾートアクティビティの詳細はこちらをご覧ください。

冬のアクティビティの詳細はこちらをご覧ください。

アクティビティに関するご案内・ご予約につきましては、コンシェルジュまでお問い合わせください。phniseko.concierge@hyatt.com

パーク ハイアット ニセコ HANAZONO

虻田郡倶知安町字岩尾別 328-47
北海道, 日本, 044-0082

電話番号

Eメール


本日のご用件は


ウィンターアクティビティ 2022年12月3日~(予定)

Park Hyatt Niseko Hanazono Winter Activities

スキー場 2022年12月3日(土)オープン予定

快適かつ贅沢なスキーイン&アウトが可能なパークハイアット ニセコHANAZONOで、世界屈指の上質さを誇るニセコのパウダースノーを存分にお楽しみください。ニセコアンヌプリからHANAZONOエリアにかけて開かれたゲレンデの数は70以上。それぞれ魅力が異なる多彩なコースで、世界中から訪れるスキーヤー、スノーボーダーを魅了します。

バックカントリー

パウダーガイドがスキー場内の隠れたパウダースポットだけでなく、安全に配慮した11か所からアクセスするバックカントリーエリアをご案内するツアー。一般営業前にリフトに乗り込み、誰もいないスキー場を満喫する「ファーストトラック」。純白のパウダースノーで覆われた世界を存分にお楽しみいただけます。パーク ハイアット ニセコ HANAZONOご宿泊のお客様は、ご希望に応じてホテル総支配人ポール・ライトがご同行いたします。

ウィンターアクティビティ

まだ知らない冒険を! ニセコならではのバックカントリーには、専門のパウダーガイドサービスがございます。また、スキーやスノーボード以外にも一面の銀世界を舞台に、スノーモービル、スノーラフティング、スノーシュー、スノーチュービングや乗馬など、多彩なアクティビティでよりエクサイティングな冬をお楽しみください! 詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

スキーリフト券、スキーレンタル

2022-2023年シーズンのご予約受付中です。 世界トップブランドの最新ギアを取り揃えた「NISEKO SPORTS」にて、お客様の好みやレベル・雪のコンディションに合わせてスタッフがアドバイスし、最適なウィンターギアのレンタルが可能です。

スキースクール

ニセコHANAZONOリゾートでは経験豊富なインストラクターによるスキー・スノーボードレッスンをご提供。多言語対応で、大人も子供も、プライベートまたはグループレッスンからお選びいただけます。

屋内キッズ施設

全天候型屋内キッズアドベンチャー「ギャラクシー・オブ・キッズ」。 クライミングやアスレチック、ボールプールの3エリアで、子供たちが夢中になって遊べる世界が広がっています。2才からご利用可能、事前予約不要です。この他、託児施設「ニセコキッズクラブ」もございます。

サマーアクティビティ

Park Hyatt Niseko Hanazono Winter Activities

ゴルフ(~11月6日(日)まで)

パーク ハイアット ニセコ HANAZONOに隣接するHANAZONO GOLFは、羊蹄山やニセコ連峰に囲まれ美しい自然と豊富な湧き水を利用した、クリークや白樺林など自然の植生にも恵まれた18ホールです。コースはアウトが林間・インが丘陵で各ホールとも多彩な景観と変化に富んだコースレイアウト。千変万化なアンジュレーションが最後までプレーヤーを楽しませてくれる18ホールでのプレイをお楽しみください。詳細は、phniseko.concierge@hyatt.com までお問い合わせください。

ラフティング&ダッキー

清浄な雪解け水が注ぎ込む尻別川で、グリーンシーズンの北海道の魅力を存分にご堪能ください。激流下りのアドベンチャーに大興奮のラフティングや、パドルを操る感覚が楽しいダッキーでニセコの大自然を満喫。いずれも初めての方から気軽にご参加いただけ、お子様をはじめ幅広い世代のお客様にお楽しみいただけるアクティビティです。 9:00~、13:30~(各回ともに約2時間30分。変更の場合あり)詳細は、phniseko.concierge@hyatt.com までお問い合わせください。

サイクリング

鮮やかな自然の色彩に染まるグリーンシーズン(6月~10月)は、マウンテンバイクやEバイクに乗って心と体をリフレッシュ。清涼な空気に満たされたニセコの森、マイナスイオンたっぷりの尻別川の畔など、最適なルートと楽しみ方を地元の専門ガイドが完璧にサポートいたします。詳細は、phniseko.concierge@hyatt.com までお問い合わせください。

ツリートレッキング

広大な森の樹上高くに張り巡らされた吊り橋やジップライン、ロープや木で作られた数々のエレメント。頭と体を思いっきり使って遊べる全部で6つのツリートレッキングコースは、アクティブなキッズや大人も大満足の新アクティビティです! 詳細は、phniseko.concierge@hyatt.com までお問い合わせください。

ジップライン 2023年夏に再開します

世界最大規模でアジア最長のメガジップライン「ブラックダイアモンドスーパーフライ」を含む「HANAZONOジップワールド」が2022年7月に登場します。 3本あるジップラインの全⻑は2,591m(427m,464m,1,700m)。約2時間のガイド付きツアーで、2本並んで張られているのでご友人やご家族と一緒に体験することも可能です。最高時速110kmのスピードに達するスリリングで爽快な空の旅をお楽しみいただけます。詳細は、phniseko.concierge@hyatt.com までお問い合わせください。2022年は10月16日(日)にて営業終了いたしました。

Mountain Lights -光が紡ぐ未来への祈り- 2022年は終了いたしました

2022年夏、北海道ニセコにあるオールシーズンリゾート「ニセコHANAZONOリゾート」の広大な自然を舞台として、没入型の大規模な光のアートインスタレーション「Mountain Lights」を開催します。日本ハーモニー・リゾート株式会社とパークハイアット ニセコ HANAZONOが共同で開催し、2022年、2023年、2024年の夏から秋にかけての期間限定です。 2022年の開催期間 7月1日(金)~10月10日(月)

エリアガイド

Park Hyatt Niseko Hanazono Town Activities

小樽

67 km
北海道を代表する人気観光地・小樽へは、ニセコから車で約90分。古くから港町として栄え、往時のレトロな風情が残る小樽運河や堺町通りの散策を日帰りで楽しむことが可能です。風格ある歴史的建造物を改装した小樽芸術村、1899年から伝統の酒造りを受け継ぐ田中酒造 亀甲蔵は必見です。市街を一望にする絶景を満喫するなら、桜の名所としても名高い天狗山へ。ロープウェイでの空中散歩を楽しみながら到着する山上には、展望レストランなどもあります。

支笏洞爺国立公園

17 km
約10万ヘクタール(東京23区の約1.5倍)もの広大な面積を誇る支笏(しこつ)洞爺(とうや)国立公園は、「生きた火山の博物館」。群青の水を静かにたたえる支笏湖や洞爺湖、高山植物の宝庫である羊蹄山をはじめ、火山、カルデラ湖、森林などが織りなす自然景観の素晴らしさは、世界的にも貴重なものです。ファミリーで気軽に挑戦できる樽前山の登山のほか、トレッキング、バードウォッチング、フィッシングなど、さまざまなアウトドアアクティビティを楽しむことができ、さらに登別や定山渓をはじめとした名温泉地も点在しています。

ふきだし公園

16KM
羊蹄山に降り注いだ雨や雪が作り出す「おいしい水」が絶え間なく湧き出る名水の里。湧水池は開拓当初から聖なる場所として崇められてきたパワースポットで、地域の人々が大切に守っています。羊蹄山のふもとの大きな公園内には展望台や遊具施設、売店も完備。ご家族やご友人との散策におすすめです。

ニセコビュープラザ道の駅

16KM
国道5号線と道道岩内洞爺線の交差する場所にある道の駅は、ニセコの特産品販売や観光案内所のほか、屋外のくつろぎスペースが広がる中庭があり、羊蹄山を一望できます。地元で収穫したばかりの野菜や果物、お菓子や加工品、工芸品のお買い物も楽しめる地域密着型の立ち寄りスポット。ニセコの人々のおもてなしや、地域の魅力を感じられる場所です。

札幌

104 km
道都・札幌へは、ニセコから車で約120分。人気のショップ、グルメスポットが集まる大通公園は、春のライラックまつり、夏のYOSAKOIソーラン祭りのほか、冬には約200万人が訪れるさっぽろ雪まつりの会場となります。彫刻家イサム・ノグチが手がけたモエレ沼公園をはじめ、北海道開拓の村、サッポロビール博物館、北海道大学植物園など、市内には見どころが多く、定山渓、豊平峡など近郊の温泉地も人気です。

仁木・余市

43KM  車で約50分
果物の町として知られる仁木町は、さくらんぼの他、いちご、ぶどう、プルーン、各種ベリーやリンゴの栽培が盛んです。雪解けから降雪直前まで、季節の花や恵まれた土地が育むフルーツ狩りや、一面にブドウ畑が広がるワイナリー巡りも魅力。かつてニシン漁で繁栄した余市では、異国情緒漂うウィスキー蒸留所やワイナリー訪問、史跡めぐりや海辺の素晴らしい自然景観の散策がおすすめです。

神仙沼自然休養林

24KM
共和町に位置する神仙沼はニセコ山系の中で最も美しい沼といわれ、四季折々でハイキングを楽しめる自然沼です。神仙沼周辺には大沼などの湖沼や湿原が広がっており、紅葉の季節には多くの見物客で賑わいます。また、神仙沼まで遊歩道が整備されているため、気軽に散策をお楽しみいただけます。

定山渓温泉

66KM
国立公園内の開湯から155年以上もの歴史ある渓谷の温泉。古い火山帯の山岳地形、磁気が吹き出す地獄現象、域内に点在する温泉など火山のパワーを感じることでしょう。四季折々の景観の美しさはもちろんのこと、伝説の残る河童淵や吊り橋、白糸の滝などの景勝地が点在しています。

白老・ウポポイ(民族共生象徴空間)

81KM
北海道の先住民族アイヌ民族の、文化と復興と発展のナショナルセンター。敷地内には国立アイヌ民族博物館や国立民族共生公園、慰霊施設やショップがあり、体験学習型の施設も充実しているので、ご家族でのお出かけにぴったりです。